アーカイブを見る

盛況のなか「創価芸術展」が閉幕
2015年11月15日

15日、富山市内で開催されていた第26回「創価芸術展――創価一貫教育の光彩」北陸展(富山展)が閉幕した。
これは、創価大学、創価女子短期大学、アメリカ創価大学、東京・関西創価学園、ブラジル創価学園、札幌・香港・シンガポール・マレーシア・韓国の幼稚園などの学生、生徒、児童、園児らの力作(書や絵画、写真など)が展示されたもの。
会期中には、多くの友が訪れ、未来への希望が輝く作品の数々を鑑賞した。


17:08 | Category : | Comments [0]
未来大学校(中・高等部)が開校
2015年11月 7日

7日、富山文化会館で「富山未来大学校」の開校式が朗らかに行われた。
土山総県青年部長が「共に研さん、共に挑戦、共に成長」を合言葉に、創価の精神を学び、継承していこうと呼び掛けた。
代表メンバーによる体験発表、武藤総県長らの後、長谷川副理事長は自身の信仰体験を語るなか、池田名誉会長の指針を紹介し、親孝行の大切さを強調。「唱題を重ね、努力を続けていくことが使命を引き出し、輝かせていく最高の方法となる」など励ました。
最後に未来部歌「正義の走者」を全員で合唱した。


17:10 | Category : | Comments [0]
富山で全国男子部幹部会を盛大に開催!
2015年8月23日

全国男子部幹部会.JPGのサムネイル画像
8・24「北陸青年部の日」を記念する「新時代第4回全国男子部幹部会」が23日午後、富山文化会館で盛大に開催された。
幹部会のテーマは「誓願――燃え上がれ! 新時代の革命児」。
第1部では、北陸広布と師弟の絆を描いた映像や音楽が流れるなか、ステージで和太鼓・よさこい・ダンス・合唱が行われた。
フィナーレでは、出演者と参加者が一体となり総立ちで、北陸の歌「ああ誓願の歌」を合唱した。
第2部は、橋元青年部長の後、代表メンバーが信仰体験を披露。山上北陸男子部長、竹岡男子部長があいさつした。
原田会長は「誓いは、果たしてこそ誓いである」との師の指針を胸に、堂々たる勝利と幸福のスクラムを拡大してまいりたいと語った。
最後に、全員で学会歌「誓いの青年よ」を大合唱した。


17:04 | Category : | Comments [0]
総県未来部の総会を開催!
2015年5月 6日

世界広布新時代を開くのは私たち!――総県未来部の総会が6日、富山文化会館で盛大に行われた。

少年少女部の代表が少年部歌「Be Brave! 獅子の心で」を元気いっぱい披露。代表メンバーによる「合格体験」の発表も行われた。

土山総県青年部長は池田名誉会長の言葉に触れ、「共々に鍛えの青春を送っていこう」と呼び掛けた。

本郷北陸長は未来部の一人一人が〝励まされる側から励ます側に〟と強調。
「労苦こそ財産。広布後継の使命に燃えて、師にお応えする人材に成長を」と励ました。


17:03 | Category : | Comments [0]
総県の地区部長会を開催
2014年12月 4日

富山総県は4日、地区部長会を富山文化会館で。
片桐総県男子部長が新任抱負と、各地のメンバーの活躍を紹介した。
続いて、代表メンバーが信仰体験を披歴。「宿命を使命に変えて」との一念で奮闘する模様に、感動の波が広がった。

武藤総県長、高橋同婦人部長は「深い祈りと誠実な行動で、愛する富山に信頼と友情の大城を築いていきましょう」と呼び掛けた。

大塚北陸総合婦人部長の後、本郷北陸長は「極楽百年の修行は穢土の一日の功徳に及ばず、正像二千年の弘通は末法の一時に劣るか」(御書329㌻)を拝し、富山の同志を励ました。


16:57 | Category : | Comments [0]
富山で創価青年大会を盛大に!
2014年8月24日

20140824富山創価青年大会フィナーレ.JPG
北陸広布60周年、8・24「北陸青年部の日」30周年を記念する「創価青年大会」
が8月24日、午前・午後の2回にわたり富山文化会館で盛大に開催された。

男子部の創作ダンスに始まり、鼓笛隊による演奏、女子部「エスポワール合唱団」の合唱、学生部のダンスなどが披露された。圧巻は、最大規模の演目である「母」の混声5部合唱。300人を超える男女青年部が美しいハーモニーを披露し、会場を包み込んだ。

「青年の輝き」と題した代表の信仰体験、橋元青年部長のあいさつの後、出演者全員で学会歌「誓いの青年よ」を合唱した。


18:00 | Category : | Comments [0]
青年部が平和フォーラム
2014年6月15日

DSC_6436.jpg

青年部が主催する「平和の誓い」フォーラムが6月15日、富山文化会館で行われた。

富山県被爆者協議会会長代理の田島さんが講演した。昭和20年8月、軍務で広島の爆心地に派遣され、救援活動を行った時の模様を語り、「二度と悲惨な歴史を繰り返してはならない」と語った。

浅井青年平和委員会議長、上倉北陸青年部長があいさつした。また、会場では日本原水爆被害者団体協議会による展示「原爆と人間」等も行われた。

参加者からは「戦争の残酷さを痛感しました。まずは私たちから平和行動を起こしていこうと強く決意しました」などの声が寄せられた。


17:10 | Category : | Comments [0]
富山青年総会を開催!
2013年8月25日

toyama_seinensoukai.jpg 8・26「北陸の日」、8・24「北陸青年部の日」を記念する富山総県青年部の総会は8月25日、富山文化会館で。
 土山総県青年部長が郷土の発展に尽くす広布前進の主体者にと呼び掛けた後、青年部の代表が、〝挑戦の青春〟を進む模様を報告。橋元男子部長は、利他の行動に人生の充実があると強調した。各界の来賓のあいさつに続き、武藤総県長が励ました。


21:58 | Category : ニュース| Comments [0]
富山で男子部が幹部会
2013年6月 1日

toyamadan06.jpg 総県男子部の幹部会は1日、富山文化会館で。表川北陸青年部長のあいさつの後、代表が、正義の対話で新たな友情の拡大に挑戦している模様を報告した。
 ヤング男子部有志によるアピールに続き、山上総県男子部長は「〝絶対に勝つ〟
との一念であらゆる壁を打ち破り、全員が勝利者に」と訴えた。上倉北陸男子部長の後、村上副書記長は「攻めの対話で友の心をつかみ、今いる場所に師弟勝利の旗を打ち立てていこう」と呼び掛けた。
 本郷北陸長は、立正安国の精神こそ日蓮仏法の魂であるとし、多くの友に善の連帯
を広げてまいりたいと語った。また、いかなる広布の戦いも、喜び勇んで取り組んで
いく大切さを強調し、一人一人が勝利の旋風を起こしていくよう念願した。


22:56 | Category : ニュース| Comments [0]
総県の地区部長会を開催
2012年11月17日

富山総県地区部長会.jpg 富山総県は17日夜、地区部長会を富山文化会館で。武藤総県長らの後、本郷北陸長は「一人一人がはじける生命で題目を唱え、断固と勝利の旗を打ち立ててまいりたい」と強調。
 大塚北陸総合婦人部長に続き、石嶋副会長が池田大作(いけだだいさく)名誉会長の指導を通し「いかなる状況にあっても、日蓮大聖人に直結の創価の魂である"異体同心の団結"で一切の壁を破っていこう」と励ました。


23:00 | Category : ニュース| Comments [0]